『熱唱 テン・リー』

●アルバムCD
 FBCX-1009 2004年7月22日
 3,000円

収録曲

『日本海ひとり旅』
『港町ブルース』
『越前岬』
『金絲省』
『舟唄』
『想いで迷子』
『東京まよい子』
『ついて行きたい』
『すずめの涙』
『女の酒』
『木曽路の女』
『夜霧のハウスマヌカン』
『無錫旅情』
『悲しみ本線日本海』
『熱き心に』
『駅舎』

歌唱力があり、大変カラオケファンからの根強い人気があり、テン・リー 待ちに待ったアルバム発売です!オリジナル曲・カバー曲を含む計16曲のベストアルバムです。

テン・リー

本名:林雅璇(リン・ヤーシェン)
生年月日:1965年12月11日
出身地:台湾省基陸(キルン)市
血液型:O型
趣 味:犬を飼うこと(台湾では20匹飼っていた)映画(特にスパイ物、探偵物が好き) ジャズダンス・編み物
特 技:ピアノ・ドラム・ギター・フルート・アルトサックス・テナーサックス・ソプラノサックス等の演奏
好きな色:白・ピンク
好きな花:白いバラ
スポーツ:乗馬

1985年に来日、弦哲也氏に弟子入りし、翌年『日本海ひとり旅『どんたく博多っ娘』でデビュー。同年、橋幸夫とデュエット曲『デュエット12』発売。その後、朝日放送系TV映画『必殺仕事人・風雲竜虎編』挿入歌『ついて行きたい』発売するなど、様々な場面で活躍。力強く、優しく、深みのある歌声で注目を集めています。

熱唱