[プロフィール]

山本さと子

小学生の頃、五木ひろしの歌う「暖簾」を耳にし、詩の世界に共感。以後、演歌・歌謡曲を歌うきっかけとなる。
高1の時、四国カラオケ大会で歌唱しているところをスカウトされ上京。
1999年4月「海峡花火」で念願の歌手デビューを果たすとベルベットボイスが大きな話題となり、「第41回 日本レコード大賞」新人賞を受賞。受賞の際には来島海峡大橋のたもとで、親戚などの応援者たちを前に同曲を熱唱した。
2013年 芸名を山本さと子へと改名。気持ちも新たに、精力的に活動中。

〈受賞歴〉
第32回 日本有線大賞上半期 新人部門ノミネート
第8回 東京板橋新人音楽祭 最優秀新人賞
第41回 日本レコード大賞 新人賞を受賞


山本さと子
マキシシングル FBCM-213 2017年5月24日 ¥1,204+税
揺れて日本海

2009年に、デビュー10周年記念として「若狭恋唄」を発売。この作品がきっかけとなって、作品の舞台である福井の方々との間に深い縁が結ばれ、「地元の歌をうたってほしい」という要望から、いくつかの素敵な曲が生まれました。 今回は、"若狭ものがたりシリーズ"と名付けられ、ライブでのみ披露されて好評を得てきた作品の中から、要望が多かった2曲をリリース。

[収録曲]
1. 揺れて日本海(オリジナル・カラオケ付)
      作詞:信天翁/作曲:芝田清邦 /編曲:道譯進太郎

2.マーメイド(オリジナル・カラオケ付)
      作詞:田中友紀子/作曲:芝田清邦/編曲:道譯進太郎


鶴岡雅義と東京ロマンチカ with 山本さと子
マキシシングル FBCM-206 2016年10月26日 ¥1,204+税
山本さと子/明日への「I」

鶴岡正義と東京ロマンチカと、山本さと子の初めてのデュエット曲。
ボーカルの2人が奏でる甘いハーモニーを是非、ご視聴ください。

[収録曲]
1. 最後のラブソング〈オリジナル・カラオケ付〉
      作詞:いではく / 作曲:鶴岡雅義 / 編曲:道譯進太郎

2.朝顔恋歌〈オリジナル・カラオケ付〉
      作詞:美月宏文 / 作曲:市川昭介 / 編曲:道譯進太郎