[プロフィール]

西口久美子(クーコ)

1967〜68年
10代の女の子6人のダンスグループ“ティーンズ”の一員として、『ヤァヤァヤング』『ジャポップス・トップテン』『R&B天国』『レッツゴー・ヤングサウンズ』などのGS番組にレギュラー出演、その他の歌番組、GSのステージなどにダンサーズとして多数出演。また月刊誌・週刊誌のグラビアにも掲載された。

1969年
女の子4人編成のダンス/コーラスグループ“ハニー・ポピーズ”のリーダーとなり、テレビ番組、ステージなどで活躍。

1971年
“青い三角定規”としてコロムビアよりレコード・デビュー。

1972年
青い三角定規2枚目のシングル『太陽がくれた季節』の売り上げが百万枚突破。レコード大賞新人賞受賞、NHK「紅白歌合戦」に出場。

1973年
青い三角定規解散。

以降、森田健作氏と共に『ベスト30歌謡曲』の司会、ソロ・シンガーとしてもCMソングに起用された「君は春告げ鳥」や「蘭、咲きました」などシングルやアルバムをリリースほか、ミュージカル「アニー」や戦隊物テレビ番組に出演。レポーターやラジオ番組パーソナリティーなど多岐に渡って活躍。

2008年度のNHK・BS「グループサウンズ大全集」ではモト冬樹氏と共に総合司会を務める。

2009年 久々のミニ・アルバム「I’m a singer(アイム・ア・シンガー)」をリリース。

2010年4月28日にはゴーゴーダンスを基に自身が考案したエクササイズのDVDとグループサウンズ・メドレーを歌ったCDのセット「クーコのエクサ★ゴーゴー」を発売、全国CDショップなどで好評発売中!

毎年恒例のディナーショーや、全国各地で開催されている「同窓会コンサート」ほか数々のコンサート、ライブ、テレビ・ラジオ出演などを続け現在に至る。


「向日葵の花」 マキシシングル  FBCM-168 2013/9/25  \1,143+税
西口久美子/向日葵の花

[収録曲]

『向日葵の花』
作詞:森由里子/作曲:塩入俊哉/編曲:塩入俊哉
〈オリジナル・カラオケ付〉

『永遠のほとりで』
作詞:森由里子/作曲:塩入俊哉/編曲:塩入俊哉
〈オリジナル・カラオケ付〉