[プロフィール]

兵庫県加古川出身。
国立音楽大学声楽専攻科卒業後、歌手デビュー。
「知りたくないの」がヒットし、NHK紅白歌合戦に22回連続で出場。
以後も「誰もいない」「今日でお別れ」などヒット曲を連発し日本レコード大賞も受賞、実力派シンガ―としての地位を確立した。現在はライフワークともなった「歌声をいかにお楽しみいただくか」にこだわり、敢えてピアノ伴奏のみの最小限の音色によるアコースティック・コンサートで全国で活躍中。

67年  "知りたくないの"大ヒット。NHK紅白歌合戦初出場。(22回連続)
68年  "誰もいない"日本レコード大賞・歌唱賞受賞。
70年  "今日でお別れ"日本レコード大賞ほか各賞を独占受賞。
75年  "乳母車"東京音楽祭・歌唱賞受賞。
77年  「第11回リサイタル」で芸術祭参加。優秀賞受賞。
78年  「歌手生活20周年記念アルバム」で日本レコード大賞顕彰。
82年  アルバム"ホテル"で日本レコード大賞企画賞受賞。
88年  歌手生活30周年記念リサイタルを日本6都市、ロサンゼルスにて開催。
     同年9月にはソウルオリンピック前夜祭「ソウルソングフェスティバル'88」に
     日本代表として出演。
92年  郷里加古川市より第1回加古川市民文化賞受賞。
98年  歌手生活40周年記念アルバム"うたたね"(叙情歌集)を発表。東京オーチャード
            ホールを皮切りに全国ツアーを展開。
01年  アルゼンチン建国記念日を祝い「タンゴ・フェスタ2001」開催。
04年  現在はライフワークともなった、「歌声をいかにお楽しみいただくか」にこだわり、
        敢えてピアノ伴奏のみの最小限の音飾で挑戦するニュークラシカルコンサートの
        全国公演をスタートさせる。
05年  ニュークラシカルコンサートの内容をそのままスタジオ録音盤にしたアルバム。
     "ニュークラシカルコンサート〜日本の唄〜"を発表。
06年  シリーズ第2弾"ニュークラシカルコンサート〜世界の唄〜"を発表。
07年  シングル"ありがとう、ごめんね"を発表。
      シリーズ第3弾"ニュークラシカルコンサート〜父と子の唄〜"を発表。
08年  歌手生活50周年リサイタルを渋谷オーチャードホールにて開催。
     記念CD「タンゴコラソン〜バラードのように〜」、「独唱」を発表。 
     12月末、日本レコード大賞功労賞受賞。




菅原洋一・浜ア久美子
「幸せへの言葉〜嫁ぐお前に〜/あなたの飛べる空はある〜翔大へ〜」 
マキシシングルCD  FBCM-140 2012/1/25(水)  1,200円(税込)

[収録曲]

『幸せへの言葉〜嫁ぐお前に〜』
作詞:E.MACIAS / 作曲:E.MACIAS /
訳詩:加藤修滋 / 編曲:美野春樹
〈オリジナル・カラオケ付〉

『あなたの飛べる空はある〜翔大へ〜』
作詞:田口京子 / 作曲:加藤修滋 / 編曲:加藤修滋
〈オリジナル・カラオケ付〉