[プロフィール]

ALICIA
愛知県名古屋市出身。

歌に生まれ、歌に育ち、歌を作り始める。
15才の時、NHKドラマ「中学生日記」のオーディションに合格。
フォークギターを片手に歌う役で、主演を演じる(『あの歌がうたいたい』)。

1999年、“ローソンチケット・オーディション”の課題曲『明日の中へ』を作詞(ポニーキャニオン)。
作詞者、自らがこっそりとオーディションを受け3,000人の応募者の中、最終審査まで残る。しかし、作詞者には合格権限がなく、プロデューサーより丁重にお断り頂いたエピソードがある。

その後、詩提供、バックコーラス、LIVE活動を経て、2000年に名古屋より上京。

2002年より、『ロス・インディオス&アリシア』として歌謡曲・ラテンミュージックを中心に歌う。数々のディナーショーやコンサートに出演すると同時に、2枚のアルバムを発売する(ユニバーサルミュージック)。
また最近では、2006年よりスタートした、マヒナスターズ、東京ロマンチカ、ロス・プロモスとのジョイントコンサート、「今甦る、ムード歌謡コンサート」に出演。全国約50ヶ所のコンサートも大盛況のうちに成し遂げる。

ホームページ
http://www.alicia-station.jp/




「浮き輪」 マキシシングル  FBCM-106 2010/7/21  \1,143+税

[収録曲]

『浮き輪』
作詞・作曲:ALICIA / 編曲:KAZUHEI
〈オリジナル・カラオケ付〉

『ただいまのドアの向こう』
作詞・作曲:ALICIA / 編曲:KAZUHEI・ALICIA
〈オリジナル・オルゴールヴァージョン付〉